シロマロ

 このところバタバタとしていました。

日曜日は長男の学芸会。歌・お遊戯の「ドラゴンボール」、とっても元気にかっこよく出来ていました。
劇では「しらゆきひめ」の王子様役に大抜擢された長男。
幼稚園の練習でもおうちでも完璧だったはずなのに、いざ本番はというと・・・・
「わたしが・・・あれ、なんだったけ?」とごまかしながら、しらゆきひめのほっぺにキス。
本番のたくさんのお客さんの前で緊張してしまったみたいです。
でも、そんなところが年少さんならではのかわいいところです。

月曜日は長男は振替休み、長女の学校も新型インフルエンザの子が出始め、学年閉鎖となってしまったのです。ということで自分の時間もなかなかできず、作品作りも進みませんでした。
ちなみに1週間学年閉鎖なので、今週いっぱいなかなか自分の時間はなさそうです。

c0211083_1122195.gif

ところで、タイトルの“シロマロ”ですが・・・
長男とのこんな会話の中に出てきました。
(買い物から帰ってきた私に)
長男「ママ、シロマロ買ってきた?」
私 「買ってきたよ」
長男「はやく!はやく!シロマロたべたーい!!」

食べ物だということはわかりますね。“シロマロ”の正体は・・・・“マシュマロ”なのです。
もうなんでも上手にお話できる長男。最近は「オレ」なんて言ってかっこつけていますが、たまにこういう可愛い言葉がでるんですよね。
ほんとうなら「マシュマロっていうんだよ」と教えてあげるのが正しい親の役目だと思うのですが、私は教えません。だってそのままがかわいいんだもーん。なんでもスラスラ言えるようになってしまうのは淋しいんです。
もっとゆっくり成長してほしいものです。


ちなみに、こんなものをちょこちょこ作りました
c0211083_1120753.jpg

[PR]
by 4leaf-clover-tomo | 2009-10-21 11:21 | 家族